アフリカ協会の事業内容

  • 【主な事業活動】

  • 1)出版物

    アフリカ諸国の情報を広く提供することを目的とし、機関誌「アフリカ」など、出版物の編集及び発行をします。

    2)フォーラム・セミナー等の開催・共催・後援

    アフリカに関するフォーラム・セミナーなどを開催、共催、後援し、アフリカ諸国の現状・文化への理解増進を図っています。

    3)大使を囲む懇談会

    外務省の協力を得て、一時帰国或いは帰任された大使と「大使を囲む懇談会」を開催し、企業の実務者が現地の新鮮情報などを得られる機会を設けています。

    4)情報提供サービスの提供

    外務省から提供される適時性のある在外公館情報を整理して、会員向けに提供し、アフリカ理解の深化・拡大を図っています。

    5)アドバイザリー・サービス

    理事、顧問、特別研究員が中心となり、現地での経験に基づくアドバイスを個別に行うサービスを提供しています。

    6)アフリカ関係要人、在京大使館との交歓

    アフリカ諸国の政府関係者、民間人、在京アフリカ大使、各国大使館員とのレセプションや、大使の着任・離任などの機会を通じて、対アフリカ諸国との交流増進を図っています。

    7)基金による助成・支援活動

    a)「服部禮次郎アフリカ基金」、「サブサハラ奨学基金」による助成・支援を行っています。
    b)みずほ信託銀行から委託を受け、「公益信託アフリカ支援基金」の事務局を行っています。

     

  • 【現 況】

  • 会員状況(2017年3月10日現在)
 法人会員 52団体  個人会員 81名
  • 【運 営】

  • 運営は、企業、団体、個人の方から寄せられる会費により支えられています。会費またはご寄付は、当協会の活動及び運営(管理費、事務費、事業費等)に充てられ、日本とアフリカ相互理解の増進のために役立てています。
 年 会 費 法人会員 1口100,000円より  個人会員 10,000円