「お知らせ」

  • 年末年始休業日 2017年12月29日(金)~2018年1月8日(月)

東京都立中央図書館シリーズ展示「世界中の国のこともっと知ろう!第7回アフリカPart2編」

  • 東京都立中央図書館では、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、世界の国・地域の生活や文化を紹介するシリーズ展示を行います。当協会は、中央図書館に協力して下記イベントを共同企画致しました。多数の皆様のご来館を期待しております。
    ■期 間:11月27日から1月14日まで
    ■場 所:東京都立中央図書館 4階企画展示室
    ・機関誌「アフリカ」表紙原画展:建築家坂田泉特別研究員の原画70点を展示(開催期間中)
    ・アフリカ講座開催 (14時から15時予定)
    12月2日(土) 元コンゴ民大使 高倍宣義氏 「中部アフリカで見たこと、感じたこと」
    12月5日(火) 元ギニア大使  富田嘉孝氏 「アフリカの人々の生活と文化について」
    12月9日(土) 桜美林大学非常勤講師 萩原孝一氏 「世界一やさしいアフリカ基礎講座」
    12月13日(水) 前モザンビーク大使 橋本栄治氏 「鳥の眼と蟻の眼で見るアフリカ」
    12月16日(土) OSAジャパン会長・建築家 坂田泉氏 「描きながら考えたアフリカ原画展ギャラリートーク」
    12月19日(火) 元ジンバブエ大使 福田米藏氏 「南部アフリカの人はどんな暮らしをしているか」

「日本モロッコ協会主催第4回新春対談」-アフリカ経済の魅力と課題-

  • ■日時:2018年1月19日(金)13時半から16時半予定
    ■場所:JXホールディングス JXビル2階講
    ■概要:住友電気工業松本正義会長による基調講演の後、広瀬晴子日本モロッコ協会会長の司会によりラシャッドブフラル在日モロッコ大使及びモハンメド・ガナ・イサ在日ナイジェリア大使とアフリカ経済の魅力と課題について、モロッコ並びにナイジェリアの例を中心に対談。当協会は本対談を後援しています。

「Tokyo Africa Collection 2018」

  • ■日時:2018年1月20日(土)16時から18時予定
    ■場所:住友不動産六本木グランドタワー 24階
    ■概要:日本の若者がアフリカに興味を持ち、将来的にアフリカに何らかの形で関わるためのきっかけづくりとして、ファッションショー・エンターテインメントイベントを開催。若者に、身近なファッション・エンターテインメントを通して、“ポジティブでスタイリッシュなアフリカ”というイメージを与えたい。主催は学生有志団体で学生モデルを多数起用。当協会は本開催を後援しています。

「2017年度第13回亀田駐ウガンダ大使を囲む懇談会」

  • ■日時:2018年1月26日(金)14時から16時予定
    ■場所:国際文化会館 4階 404号室
    ■亀田駐ウガンダ大使をお迎えして、ウガンダ共和国の政治・経済情勢に関し、懇談致します。

「第2回アフリカ・サロン」

  • ■日時:2018年1月26日(金)17時から19時予定
    ■場所:外務精励会 大手町倶楽部 (千代田区大手町1-8-1、KDDI大手町ビル2階)
    ■概要:第1回に続き、第2回アフリカ・サロンを開催致します。前回と同様、会員他アフリカにご興味ある方々にお集まりいただき、外務省外務精励会大手町倶楽部にて、飲物を手に和やかに且つ真摯にアフリカについて語らって頂きます。第2回目はガーナやチリ大使を歴任された二階尚人氏をお迎えして、ガーナ駐在時のご経験を交えアフリカについてのお話を伺います。

「2017年度第14回小西駐ベナン大使を囲む懇談会」

  • ■日時:2018年2月2日(金)14時から16時予定
    ■場所:国際文化会館 4階 403号会議室
    ■概要:小西淳文駐ベナン大使をお迎えして、ベナン共和国の政治・経済情勢に関し懇談致します。

「第8回フォーラム」

  • ■日時:2018年2月20日(火)14時から16時30分予定
    ■場所:国際文化会館 別館2階講堂
    ■テーマ :「アフリカ開発における中国の動向と日本」
    ■モデレーター:青木 一能氏(アフリカ協会特別研究員、日本大学名誉教授 博士(国際関係))
    ■パネラー:横山 正氏(アフリカ開発銀行 アジア代表事務所 所長)
          福田 武彦氏(ヤマハ発動機株式会社 海外市場開拓事業部 アフリカ開発部長)
    ■概要:今回で第8回となりますフォーラムを開催いたします。今や、中国はアフリカの最大の貿易相手国であり、FOCACでも政治、経済、社会、安全保障など総合的なアフリカへの取組みを掲げています。この中国の動向を認識したうえで、日本はどのように取り組んで行けばよいのかを議論致します。

「第4回世界一愉しいアフリカ講座」

  • ■日時:2018年3月3日(土)13時30分〜16時45分 (受付13時~)
    ■場所:国際協力機構(JICA)地球ひろば (東京都新宿区市谷本村町10-5 電話:03-3269-2911)
    ■テーマ:「女性目線でアフリカを語れば」
    ■主催:一般社団法人アフリカ協会
    ■後援:UNIDO東京事務局 
    ■スピーカー:鈴木 優梨子氏(アフリカ協会 特別研究員、元外務省職員) 講演「日本とアフリカ」
    広瀬 晴子氏(アフリカ協会 理事、元モロッコ大使) 講演「元モロッコ大使が見たアフリカ」
    中内 綾氏(アフリカ協会 理事、元アライアンス・フォーラム財団 常務理事) 講演「知られざるアフリカ」        
    ■パネルディスカッション:「それぞれのアフリカ」 
    パネリスト:鈴木 優梨子氏、広瀬 晴子氏、中内 綾氏
    MC:萩原 孝一氏(アフリカ協会 特別研究員)
    ■入場料:無料       
    ■概要:当会では今回で第4回となります「世界一愉しいアフリカ講座」を開催いたします。当日は「女性目線でアフリカを語れば」をテーマに、アフリカ協会の理事、特別研究員3名の講師による講演及びパネルディスカッションを行います。実際にアフリカで働き、生活した中で女性としての視点から感じたこと、苦労話等々、様々な愉しいお話が伺える機会となりますので、皆様ふるってご参加下さいますようご案内申し上げます。