フォーラム

「アフリカ協会創立60周年記念シンポジウム」開催

  • 「アフリカ協会創立60周年記念シンポジウム」
  • 日時:3月16日(火)14時30分~16時30分
       場所:国際文化会館 地下1階 岩崎小弥太記念ホール
           WEB同時開催
    テーマ:「これからのアフリカを考える-アフリカ協会の60年を振り返って」
       基調講演:アフリカ協会 会長 松浦晃一郎
       対談:モデレーター:アフリカ協会 理事長           大島賢三
           パネリスト :外務省アフリカ部 部長          米谷光司
                   経済同友会アフリカ開発支援戦略PT委員長 岩井睦雄   
                   衆議院議員・日AU友好議員連盟会長代行  三原朝彦
                   長崎大学大学院 教授           池上清子
                   アフリカ協会 顧問(ビデオメッセージ)  佐藤芳之

    2020年は、当協会の発足以来60年の節目の年にあたりますが、この節目にアフリカ協会の60年を振り返り且つ新たなる一歩を踏み出すために記念シンポジウムを開催致しました。
    当初は、2020年の春に開催予定でしたが、新型コロナの影響により開催を再三に亘り延期せざるを得ず、2020年度及び2021年度に亘る2ヵ年事業の一環として今般の開催となりました。
    感染リスクを避けるために、会場での出席人数制限を行うと共にWEBでの同時開催を実施、さらにシンポジウム後の懇親会を中止するなど当初の企画とはかなり異なったものとなりましたが、会場への出席者65名、WEB視聴者42名と多数の方にご参加頂くことが出来ました。
    松浦会長から外務省及びユネスコ在任時のアフリカとの数々の繋がりをお話頂いた基調講演の後、大島理事長をモデレーターに各界を代表する4名のパネリストにご登壇頂き、それぞれの見地からアフリカやアフリカ協会との関係、今後の期待などを述べて頂きました。
    又、当協会の最初の奨学基金該当者で、アフリカ・ガーナに留学されその後ケニア・ナッツ・カンパニーを創業された佐藤芳之顧問からはビデオメッセージを頂きました。
    プログラムでは16時に閉会となる予定でしたが、登壇者の皆様の興味あるお話や多数の質問などで予定を30分ほど超過し、16時30分に盛会のうちに閉会となりました。

主催イベント

  • 各国・地域情報バナー
  • 検索バナー
  • 外務省人事バナー
  • 在外公館一覧バナー