フォーラム

第10回大使を囲む懇談会開催

  • 宮下孝之・駐ルワンダ大使を囲む懇談会
  • 1月25日午後、国際文化会館会議室において宮下孝之駐ルワンダ大使を迎え、同国の近況について伺う会を開催しました(会員企業等から出席者計22名)。先ず宮下大使より、同国の内政は安定しており、強いリーダーシップにより高い経済成長を実現しようとする現政権の姿勢は国民の支持を集めている、外交面では特定の国に過度に依存することを避ける態度、また2018年は同国がAUの議長国を務めた、経済開発面では中所得国を目指し、内陸国のハンディはあるが、ICTセクターを国造りの柱として重視、ビジネス環境の整備に努力するとともに、経済特区の設置や汚職取締りなどにより、世銀の「Doing Business」指標では、同国はアフリカではモーリシャスに次いで2位の評価を得ており、日本を含む外国企業の進出先としては良好な環境づくりを実施している、などの点について説明があり、次いで出席者から、特にマンパワーから見たルワンダの特色は何か、観光面での重点は何か、開発の上でICTを柱とする方針は理解するが、やはり内陸国のハンディは存在すると思われるところ、ICTを中心におくと雇用拡大は望めず、農業や他産業の開発をどのように図る意図があるのか、兼轄国であるブルンディの現状如何、日本の企業が24社既に入っているそうだが、どういう規模及びセクターか、環境・衛生面での努力はいかなるものか、町内会をうまく活用しているということだが具体的にはどうしているのか、英連邦加盟後も仏語圏アフリカ諸国会合には参加しているのか、などの諸点について質問がありました。(担当委員:鈴木優梨子)

主催イベント

  • 各国・地域情報バナー
  • 検索バナー
  • 外務省人事バナー
  • 在外公館一覧バナー