フォーラム

合田真日本植物燃料株式会社代表取締役講演会

  • 合田真 日本植物燃料株式会社 代表取締役 講演会
  • 10月23日(火)午後、国際文化会館別館2階講堂において、2018年度第1回目の講演会を開催致しました。今回は日本植物燃料株式会社代表取締役合田真氏をお招きして「Information Platform for Everyone」と題して講演頂きました。合田社長はバイオ燃料の原材料となる植物の研究開発を重ね、その成果を事業化するために2012年モザンビークにて現地法人を設立、バイオ燃料の原料作物“ヤトロファ”の栽培・搾油精製・燃料販売を手掛けるなど幅広く事業展開を行われ、近年は収益型モバイルバンク事業にも進出しています。モザンビークでは、大部分が小農であるため、市場へのアクセスがなくその結果として余剰作物の30%がロスとなっており慢性的な国民の栄養不足を招いている状況で、これを解決するために「電子農協」プラットフォーム(AgriNET)を提供することで市場へのアクセスを容易にしサプライチェーンを構築することで農家の信用拡大、少額融資、資材共同購入などの農業技術の改善に繋げるシステムです。このシステムには参加者も強く興味を持ち、多数の質問が講演時間終了後もなされ大変盛況な講演会となりました。

主催イベント

  • 各国・地域情報バナー
  • 検索バナー
  • 外務省人事バナー
  • 在外公館一覧バナー