フォーラム

第7回大使を囲む懇談会開催

  • 柳沢・駐マラウイ共和国大使を囲む懇談会
  • 7月25日午後、国際文化会館会議室において柳沢香枝駐マラウイ大使を迎え、同国の近況について伺う会を開催しました(会員企業等から出席者計18名)。冒頭柳沢大使より同国の基礎的な概要、内政と主要政党の概要、来年の総選挙を控えた動向、選挙の争点と考えられるものは何か、経済状況(マクロ経済指標、電力開発計画、貿易投資状況、主要投資国、最近の国際観光エクスポ開催、マラウイ投資フォーラム開催、中国の動向、日本との経済(日本マラウイ投資セミナーの開催、マラウイ投資フォーラムへの日本企業の参加、進出している日系企業の実例他)などについて説明があり、次いで出席者から、マラウイ湖のタンザニアとの国境問題の現状、来年開催予定のTICAD7への関心、国土が狭いので水資源への期待が大と思われるところ水不足などがあるのか?魚の養殖は開発されているのか、製造業のポテンシャルの有無、一時日本の一品一村運動に関心を有したと理解するがその後の状況如何、世銀のDoing-Businessの順位が上がったと聞くが外国送金の規制や金融引き締めはあるのか?第3回投資フォーラムで鉄道開発を重視する議論はあったか?他の西側諸国の今後の対マラウイ開発援助の動向、日本に対して特に期待するものは何か?ウラン開発の現状などについて質問がありました。(担当委員:鈴木優梨子)

主催イベント

  • 各国・地域情報バナー
  • 検索バナー
  • 外務省人事バナー
  • 在外公館一覧バナー