フォーラム

第13回大使を囲む懇談会開催

  • 亀田和明・駐ウガンダ共和国大使を囲む懇談会
  • 1月26日午後国際文化会館において亀田和明駐ウガンダ大使を囲む会を開催しました(法人会員企業等より計18名出席)。亀田大使より同国の内政概況と次期大統領選挙に向けての動き(大統領候補者の年齢制限撤廃問題)、経済(後期開発途上国から中所得国を目指したインフラ整備の必要性、優先課題としての石油の商業生産と海への石油パイプラインの建設、求められる商業的農業の振興など)、地域の安定勢力としての外交と南スーダン他の近隣国からの難民流入問題、PKO参加、社会概況(人口増加と若者に職を与える施策等)、日本企業による同国でのビジネス展開の現状を含む日本との関係などについて説明がありました。次いで出席者より、2020年の五輪に向けて何かできないか、内陸国としてルワンダはICT開発などの策を有しているがウガンダは何か戦略を有しているか、完成が迫ったナイル架橋の重要性、同国が行うナイル川の水力発電計画へのエジプトの態度如何、中間層の国民の購買力は上がっているか、旧宗主国である英国は現在も何らかの影響力を有しているか、などの質問がありました。(担当委員:鈴木優梨子)

主催イベント

  • 各国・地域情報バナー
  • 検索バナー
  • 外務省人事バナー
  • 在外公館一覧バナー