フォーラム

第8回大使を囲む懇談会開催

  • 二石昌人・駐ブルキナファソ大使を囲む懇談会
  • 7月5日午後、日仏会館において二石昌人・駐ブルキナファソ大使を囲む懇談会を開催しました(会員企業等より計12名出席)。二石大使よりコンパオレ大統領の失脚と暫定政権を経て現在のカボレ大統領選出に至る内政状況、経済、台湾と外交関係を有するなどの外交、日本との関係・開発協力と現在の同国の開発目標,モシ族族長が時に対立関係の納め方などの相談役となること等について説明があり、その後出席者より柔道・空手など日本武道を習う国民が多いと聞くが、教育効果もあるのではないか、台湾承認で実利はあるのか、日本企業が出ていくことが可能な分野、特産品のシアバターの生産状況、モシ族族長の立場に法律の裏付けがあるか否か、周辺国との関係、在留邦人が多い理由、インフラ整備面での日仏協調の可能性などについて質問がありました。
    (担当委員:鈴木優梨子)

主催イベント

  • 各国・地域情報バナー
  • 検索バナー
  • 外務省人事バナー
  • 在外公館一覧バナー