フォーラム

第8回大使を囲む懇談会開催

  • 小井沼紀芳駐ザンビア大使を囲む懇談会
  • 11月20日午後、日仏会館会議室において小井沼紀芳駐ザンビア大使を迎え、同国の近況について伺う会を開催しました(会員企業等から出席者計23名)。冒頭小井沼大使より同国の最近の内政と経済の状況について、銅の国際価格の低迷インフレ、対外債務問題等についての説明と共に、日本からの投資可能分野(農業の生産性向上、漁業開発、再生可能エネルギー資源開発他)、他国のザンビア開発支援の状況等について説明があり、また内陸国という条件をプラスに考えることも可能という指摘がありました。出席者からは、エネルギー開発の将来像、銅価格の低迷により鉱山労働者の組合運動が先鋭化する可能性はないか、日本からの物づくりの技術移転に日本語を用いる可能性、質の高いインフラを目指す過程で単価が高くなる問題をどう解決するか、ODA実施のスピードの問題等について質問がありました。 (担当委員:鈴木優梨子)

主催イベント

  • 各国・地域情報バナー
  • 検索バナー
  • 外務省人事バナー
  • 在外公館一覧バナー